タカラジェンヌに変身✨ 『Salon de Takarazuka』でスターに変身して写真を【マツコ会議】

こんばんは、チハちゃんです。

2020年3月14日(土曜日)放送のマツコ会議では、
タカラジェンヌに変身できるという特別なスタジオ『Salon de Takarazuka』が
扱われるとのこと。

さて、タカラジェンヌに変身とは一体どういうことだろう??
と気になったので、さっそく先に調べてみることにしました。

スポンサードリンク
目次

・『Salon de Takarazuka』ってどんな施設?

・どんなメニューがあるの?

・まとめ

『Salon de Takarazuka』ってどんな施設?

正式名称は『Salon de Takarazuka ステージスタジオ』

宝塚大劇場内に併設された施設の一つ。

ドレスアップした写真を撮れる写真館。

華やかなスターの衣裳に身を包み、夢の世界へ…

公式ページより

というキャッチコピーのため、
用意されている衣装は全て宝塚劇場で使用されているものに近いものだと思われる。

また、メイクルームも一席ずつランプに照らされ、
非常に高級感のある雰囲気。

撮影専用のブースが確保されており、
役者紹介に使われる様な写真も撮ることが可能に見える。

どんなメニューがあるの?

写真撮影には『タカラヅカストーリー』というタイトルが付けられている。

まず大きく分けて、

・メイクステージ(舞台メイクあり)

・ショートステージ(舞台メイクなし)

の二種類。

料金は大きく異なり、ショートステージの場合

衣装1着 7,000円

お着替え、ポーズチェンジ 4,000円

と比較的手の出しやすいお値段。(どちらもA5フチなし、紙台紙の場合)

こちらは予約が不要な分、中学生以上、妊婦の方以外が対象となっている。

メイクステージはすごい。

基本コース(おそらくどれかのコースをオーダーしないと撮影不可) 17,500円

お着替え、ポーズチェンジ 5,500円

上記が基本的なプランなのだと思われるが、
こちらのメイクステージは更に特別なお写真を撮りたいお客様に対応している。

そのプランがこちら。

ルビー 衣裳1着、全身+上半身 24,500円
サファイヤ 衣裳2着 24,500円
ダイヤモンド 衣裳2着、各全身+上半身 39,500円

おわかりいただけただろうか?

基本コースと比較すると
『あれ? サファイヤ安いんじゃない??』 😯 
なんて感覚が麻痺してくるものです。

ルビー・サファイヤ・ダイヤモンドコースにはそれぞれ色々なオリジナル特典が付随しているそうなので、おそらくそれ目当てでお写真を撮っている方も居るのではないでしょうか?
(オタク目線の感想)

ちなみに、男役から娘役への変更に+1,000円かかったり、
メイクステージのお写真をCDに焼いてもらおうと思うと5,000円かかったり、
流石お金持ちの趣味宝塚や……!!と地平線の果てを見ている気分です。

スポンサードリンク

まとめ

今回のマツコ会議に向けての、『Salon de Takarazuka ステージスタジオ』特集、
いかがでしたでしょうか?

特に今年は卒業式に参加できなかったお子さんなども多くいらっしゃいますし、
一生の記念に飾る一枚にはぴったりかもしれません。

それでは今回の記事のおさらいです。

POINT

・今日の笑顔はプライスレス

私からは以上です、皆さん悔いのない週末を~!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク